読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島市 ニットとレースの編み物教室「unfil(アンフィル)」

unfil(アンフィル)とは、フランス語で「1本の糸」という意味です。 「1本の糸」で一編み一編み作る編み物の世界へようこそ。

一度履いたらあまりの暖かさに手放せなくなる手編みの靴下

手編み靴下

ご訪問いただきありがとうございます。

編み物作家兼講師の wacaです。

 

手編みの靴下って、履いたことありますか?

これが、一度履いたらすごく暖かくって、手放せなくなります。

本当なんですよ!

冷え取り靴下としてもかなりおススメなんです。

私は、かなりの冷え症で夏でも一年中靴下がないと寝れないんですが、

手編みの靴下のおかげで毎日足がポカポカして熟睡してます。

( あ!靴下を履かないと寝れないのは一緒ですが・・・ )

 

 f:id:wacaknitting:20160309210911j:plain

 

今、編み物会では靴下編みがブームで本もたくさん出版されています。

本屋で立ち読みぐらいはしたことがある人もいるかも。

もしくは、興味があって本を買った人もいるかな?

 

でも、この靴下編みは本を見ただけでは編み物のベテランさんでも少し難しく感じる方が多いようです。

なぜか?

それは、本ではわからない細かいところにポイントがあるからです。

そのポイントが分かれば、すいすいと靴下が編めちゃいます。

そして、最近では靴下編み専用の毛糸も手に入れやすくなってきました。

 

そんな、手編みの靴下を自分サイズで編んでみませんか?

 

ニットとレースの編み物教室では、自分サイズで靴下が編めるように丁寧に教えていきます。

 

冬が終わった今から少しずつゆっくりと、自分サイズの靴下を編んでいけば、来年の冬には暖かい足元が待っていますよ。

自分の物を編んで自信がついたら、ご家族やお友達、恋人へのプレゼントとして編んでみるのもステキだと私は思います。

自分サイズで編むことができれば、サイズ変更の応用も簡単にできるようになります。

 

手編みの靴下で、暖かい幸福の足元を手に入れましょう。

 

wa*ca knitting work

 

 

 

 

● 新規生徒さん募集中 ●

「ニットとレースの編み物教室」

4/16(土)10:30~12:30(広島市中区本川町教室 残席 4)

4/22(金)10:30~12:30(広島市佐伯区教室)

 

※1レッスン(2時間)2,000円

 

・編み物 ( 棒針編み・かぎ針編み・レース編み )

・タティングレース

・トルコの伝統手芸オヤ(Oya)( イーネオヤ・トゥーオヤ )

 

道具、本、毛糸など持込可能のフリーレッスンです。

 

レッスンの詳細はこちらをご覧ください。

  ⇒ ニットとレースの編み物教室について

 

一緒に、編み物ライフを楽しみましょう。

お申込み・お問い合わせはこちらをクリックしてください。

※ 24時間以内に連絡がない場合は、メールが届いていない可能性がございますので、
再度お問い合わせください。

 

 

 

 

● Online Shop ●

f:id:wacaknitting:20160111101543j:plain

>>Online Shop minne はコチラ

>>Online Shop creema はコチラ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村 ↑↑ ランキングに参加しています。

          応援のワンクリックをお願いします。