読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島市 ニットとレースの編み物教室「unfil(アンフィル)」

unfil(アンフィル)とは、フランス語で「1本の糸」という意味です。 「1本の糸」で一編み一編み作る編み物の世界へようこそ。

レポート)やっぱり、実際に習うとちょっとした疑問も解決しますね!

ご訪問いただきありがとうございます。

編み物作家兼講師の waca です。

 

お気づきの方もいると思いますが、今まで無かった教室の名前を決めました。

「ニットとレースの編み物教室 unfil(アンフィル)」です。

unfil(アンフィル)とは、フランス語で「1本の糸」という意味です。

編み物は「1本の糸」で編んで作品を作っていきます。

そんな「1本の糸」で一編み一編み丁寧に編んでいく「編み物」の楽しさ・素晴らしさを伝えていきたく unfil(アンフィル)と名付けました。

今後とも、「ニットとレースの編み物教室 unfil(アンフィル)」を

よろしくお願いいたします。

 

今日は、「ニットとレースの編み物教室 unfil(アンフィル)五日市教室」でした。

こちらの五日市教室は、今日からのスタートです。

 

今日は、1名様がお越し下さりました。

Kさん、レース編みで本に掲載されているショールを編みたいということで、

ご自分で材料を準備されて来られました。

 f:id:wacaknitting:20160422165751j:plain

Kさんは、「日本ヴォーグ社 かぎ針編み入門コース」の認定をお持ちですので、

技術面では、問題なくきれいに編めています。

ただ、ちょっとしたコツなど作品を綺麗に仕上げるお話をさせていただきました。

 

 f:id:wacaknitting:20160422170202j:plain

こちらのモチーフなどを使って作るショール、かなりの大作です。

出来上がりがとても楽しみです。

 

「ちょっとした疑問が聞けてよかったです。やっぱり、直接習うと分かりますね。」と、感想をいただき、

来月も予約していただきました。

ありがとうございます。

いろいろとお話させていただき、いっぱい作りたい物がおありなので、

これから少しずつ、編んでいきましょう。

 

 

私のレッスン

【ニットとレースの編み物教室 unfil(アンフィル)】では、

初心者さんでもゆっくり丁寧にレッスンしていきますので、

ぜひお気軽にお問い合わせください。



編み物が好きな人たちの「これで合ってる?」を解決する

編みたい物が編めるようになる、編み物教室です。

 

 

下記の日程で募集していますが、ご都合の悪い方はご連絡ください。

できるだけ、ご要望にはお応えしております。

 
★ 新規生徒さん募集中 ★(4/22 現在)

【5月のレッスン日】

5/12(木) 10:30~12:30(中区本川町教室 残席 3)

5/13(金) 10:30~12:30(佐伯区五日市教室 残席 3)

5/14(土) 10:30~12:30(中区本川町教室 満席

5/27(金) 10:30~12:30(佐伯区五日市教室 残席 4)← 追加しました

 

※1レッスン(2時間)2,000円

 

・編み物 ( 棒針編み・かぎ針編み・レース編み )

・タティングレース

・トルコの伝統手芸オヤ(Oya)( イーネオヤ・トゥーオヤ )

 

道具、本、毛糸など持込可能のフリーレッスンです。

 

レッスンの詳細はこちらをご覧ください。

  ⇒ ニットとレースの編み物教室 unfil(アンフィル)について

 

● 個人レッスン ●

・ 料金 2時間 2500円

 ・ レッスンのお申し込みは、ご希望日時の1週間前までにお願いいたします。

 ・ ご予約について

  ・編み物 [棒針編み・かぎ針編み・レース編み]

  ・タティングレース

  ・トルコの伝統手芸オヤ(Oya)[イーネオヤ・トゥーオヤ]

  より、編みたい物をお作りいただけます。

 

 個人レッスンの詳細はこちらをごらんください。 ⇒ 個人レッスン

 

● 出張レッスン ●

● Online Shop ●

f:id:wacaknitting:20160111101543j:plain

>>Online Shop minne はコチラ

>>Online Shop creema はコチラ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村 ↑↑ ランキングに参加しています。

          応援のワンクリックをお願いします。